トップページへリンク

 お問い合わせ サイトマップ

活動報告 > HOT NEWS バックナンバー > 第5期 HOT NEWS バックナンバー

HOT NEWS バックナンバー   

第5期生 HOT NEWS

●11月26日 ライティングスクール戸田覚塾8日目

第5期「ライティングスクール戸田覚塾」も最終日です。7回に渡る授業の中で、受講生の皆さんは、読んでもらえる文章が書けるようになるメソッドが身に付いたはずです。最後の講義では、今後も続けて文章を磨いていけるよう、文章講座を生かすポイントについてお話ししました。
フリーテーマとなった最後の文章講座では、2つの原稿を提出された方もいるなど、これまで以上に力作ぞろいでした。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●11月19日 ライティングスクール戸田覚塾7日目

前半は、良い企画を作る方法や企画に求められていることなどの講義を行いました。実際にボーナスで買いたい商品をコンセプトとして、タイトル名、ターゲット読者、企画理由などの企画実習をいたしました。
半は「文章講座」です。今回は内容をすべて変えての文章作成です。単語や文末などのダブりについて、受講生同士で指摘し合いました。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●11月12日 ライティングスクール戸田覚塾6日目

前半は、利用してはいけない情報ソースについて講義を行いました。裏付けのある情報を得るためにインターネットを使用することがありますが、注意を払わなければいけません。
後半は「文章講座」です。いよいよ講座も終盤となり、課題が難しくなってきました。しかし、受講生の皆さんは、毎週少しずつ条件をクリアすることで、確実に実力をつけてきています。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●11月5日 ライティングスクール戸田覚塾5日目

前半は情報収集について学びました。プロのライターにとっての情報とは、読者に納得して読んでいただく、価値のあるものです。読み手の視点で情報を選別することが必須となってきます。
後半は文章講座です。お互いの原稿について添削し合いながら、的確な質問をする受講生が多くなってきました。課題は、徐々に厳しくなりますが、一つずつクリアしていくことで文章がレベルアップします。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●10月29日 ライティングスクール戸田覚塾4日目

前半は取材の基礎知識について講義をしました。読者が求めている取材や、価値のある取材の条件を学び、実際に2組になって取材を行いました。質問に沿って相手のことを上手く聞き出すコツを戸田が伝授しました。
後半は「文章講座」です。受講生の皆さんがお互いの文章について添削し合い、戸田とスタッフの栃尾が、わかりづらいところに説明を補足していきます。質問の数も徐々に増えてきました。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●2008年10月22日 ライティングスクール戸田覚塾3日目

前半はラフの描き方と誌面構成についての授業です。ラフは、原稿書く前に必要なものですが、ほとんどの方が原稿を書く前にラフを書いていない状況です。ラフを書くだけで、短時間に、見やすい資料が作成できます。
実際に、ミネラルウォーターの紹介記事を作成するという前提でラフを描いてみました。制限時間を設けて作成すれば、通常の何倍もの速さで作業できるということを体験しました。
後半は文章講座です。回を重ねるごとに課題のハードルが高くなっていきますが、文章力は確実に向上しています。受講生の皆さんいわく、最初の条件が徐々に楽になっているとのことです。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●2008年10月15日 ライティングスクール戸田覚塾第2回目

前半は、執筆前にページを構成するポイントについて戸田がお話しいたしました。実際に、雑誌のコラムを依頼されたと想定し、記事の執筆をシミュレーション。取引先に質問しなくてはならないこと、逆に質問してはいけないことを学びました。
後半は、文章講座です。本講座では初めての文章講座となります。受講生のうち、2人の原稿をピックアップし、全員で添削をしました。最後に、戸田より大事な箇所を指摘します。課題は、少しずつハードルが高くなっていきますが、懸命に取り組むことで確実に身についていくはずです。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●2008年第5期戸田覚塾 初級コースが始まりました!

10月8日、ライティングスクール戸田覚塾の初級コースがスタートしました。初日はプロのライターになる条件や文章スキルが求められる時代などについて、戸田がお話しました。
来週から、授業の後半には受講生の皆さんが作成した文章を添削し合う、文章講座が始まります。戸田は「毎回真剣に取り組めば、講座が終わるまでには絶対に文章力が向上しています」と、言い切っています。毎週締め切りまでに提出するのは大変ですが、ぜひ、がんばっていただきたいです。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ



●2008年体験「本物授業」第2回目開催!  

9月24日、体験「本物授業」の2回目を開催しました。読みやすい文章を書くテクニックなどを学びました。例題をたくさんやっていただきましたが、簡単なものから難しい問題まで、皆さん頭を悩ませていたようです。
今回の授業は、受講者が提出した課題文を戸田が添削し、文章講座を実施しました。10月8日からスタートする本講座では、文章がより上手くなる方法を戸田が伝授いたします。ご期待ください!

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ




●2008年体験「本物授業」第1回目開催! 

9月17日、体験「本物授業」の1回目を開催しました。文章を書くときに最も大切なことや価値のある情報などを学びました。24日に開催する2回目の授業は、受講者の方が書いた文章を戸田が添削し、文章講座を実施します。

授業の様子 授業の様子

PAGE TOP このページの先頭へ




第4期 HOT NEWS バックナンバーへ